肌荒れの原因は何?新しいスキンケアを試すタイミングが重要?

      2017/08/02

世の中に溢れているようにあるスキンケア商品。毎シーズンのように新しいスキンケアブランドや新商品が出ていますね。

そんな中やはり、ニキビ、シワ、シミ、くすみなど肌悩みがあると、その悩みを解決したくて新しいスキンケアを探して試したりしますよね!1日でも早くその悩み解決したいんですから。

そして、最近は「無添加」や「オーガニック」と表記されたナチュラル思考のスキンケアも増えてきました。こういう言葉を見るとやっぱり肌にやさしそう!とか肌荒れしなさそう!と思ってしまうのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

自分の肌質がニキビ体質で敏感だったから・・・

私は肌が荒れやすくニキビもできやすい体質で新しいスキンケアを試すことにとても勇気が必要です。若い20代のときは何もわからず良さそうと思ったのは片っ端から試しましたが、肌に合わずヒリヒリしたり、かゆくなったりニキビが悪化したりと散々な経験をしてきました。

そして30歳になり自分の肌の状態や症状がだいたい1ヶ月周期でわかるようになり現在はそんな面倒なニキビのできやすい敏感な肌質の自分の肌とうまく付き合っています。そこで私がわかった新しいスキンケアを試す、使うタイミングの重要さを学んだのです。

 

 

新しいスキンケアを試すのは生理後が1番良い!

女性は通常は生理周期は28日間と言われています。この28日間の中で実は肌の調子が最も良い期間は生理が終わってからの約1週間くらいなのです。

 

この生理が終わってから排卵日までの期間を「卵胞期」といい、この期間は肌、体の調子も、精神状態もとても良い期間で新しいスキンケアに変えたり、試してみたり、ダイエットをするのもこの期間に始めると良いと言われている時期です。

 

もし生理前や排卵日近くに新しいスキンケアを試したりるすと、肌が敏感な状態なので、刺激を感じたり、肌荒れしてしまう場合があります。せっかく新しい物を使おう!ってワクワクうれしい気分なのに肌荒れしてしまったらショックですよね。なので特に敏感肌の方はまずはパッチテストとして腕で試したり、お顔に試す場合は生理後にトライしてみてくだい。

関連記事:生理前の肌荒れがひどい。肌が敏感になってしまう原因は何?

 

スポンサーリンク

 

無添加・オーガニックだからといって肌荒れしない訳じゃない

無添加だから大丈夫!オーガニックだから安心!と一概に思うのも危険です。いくら肌にやさしいと書かれているものでも人それぞれ肌質は違うので、合わない人には合いません。これも女性の場合、生理周期も関係してきます。

やはり肌が敏感な時期には新しいスキンケアはなるべく避けましょう。肌荒れしてからでは遅いです。何が無添加なのか何がオーガニックなのかを知るのも大切です。

最近は日本製のものだけでなく海外製のオーガニックスキンケアも簡単に手に入ります。海外製のものが悪いとは言いませんが、肌が敏感で弱いのであればいきなり顔に試すのは私はオススメしません。

海外のスキンケアの特徴としては合成の香料が配合されている物が多いです。香りが良いから〜!と思う気持ちもわかりますが、肌が敏感な方はその化学成分で肌荒れが起きる可能性もあります。

 

 

まとめ

新しいスキンケアを試すタイミングは本当に大切です。長年さまざまなスキンケアを使っては自分の肌を痛めてきた私の肌はそう言っています。良い物と言われてオススメされたのに、肌に合わなかったらショックだし、もしかしたら肌の調子が良い時に使えば良かったかもしれないと思うこともあるかもしれません。ぜひこの機会に頭に入れてこれからのスキンケアの参考になればと思います。

 

スポンサーリンク


 - 肌が敏感な方、ニキビ肌の方へオススメ