ぬるま湯洗顔っていいの?ニキビ肌に最適なのはぬるま湯洗顔!

      2017/11/15

スポンサーリンク

洗顔する時、水でしていますか?それともぬるま湯でしていますか?

今回は洗顔時に、

特に脂性肌やニキビのできやすい肌の方に適している水の温度や、

そのメリットデメリットをお伝えします。

これは私自身の肌で実験済みなので、

私のように少しオイリー気味でニキビのできやすい体質の方にはぬるま湯洗顔がおすすめなので参考にみてください!

 

 

ニキビ肌、脂性肌の人はぬるま湯洗顔がオススメ!

洗顔料のモコモコの泡と共にぬるま湯での洗顔をおすすめします。

この事と同時に洗顔料は泡立てて洗顔をすることもおすすめします。

ぬるま湯がオススメな理由

人肌より少し冷たいくらいの35℃以下くらいが肌に負担をかけずに適度に汚れを落としてくれると言われています。

また、毛穴が適度に開き、毛穴の汚れが落ちやすくなります。血行が良くなることもメリットです。

お湯が熱すぎるとゴッゾリ肌に必要な脂分まで洗い流してしまうので要注意!

熱湯で洗顔すると肌は乾燥しますので乾燥した肌を放っておくと、

過剰に皮脂が分泌され毛穴が詰まりニキビができます。

また、水のみだと余分な皮脂や汚れが落としきれない場合があります。

油は水では溶けません。しっかり余分な皮脂が取れていないと毛穴がつまりニキビの原因になってしまいます。

関連記事:正しい洗顔の回数は何回すべきか?ニキビ肌やオイリー肌の人の場合

 

泡での洗顔をオススメな理由

スポンサーリンク

よく泡立てずに洗顔料をそのままつけて洗うという人も聞いた事ありますが、できれば一手間かけて泡で洗ってください。

モコモコの泡でしっかりとホコリなどの外的汚れや余分な皮脂はしっかり吸着して肌に負担を書けずに洗浄してくれます。

肌を直接触って洗顔すると、ニキビや吹き出物ができていたらニキビや吹き出物を刺激してしまい、悪化して炎症を起こしたり、またゴシゴシするとシミやシワの原因にもなります。

ニキビに刺激を与えることは大禁物です!

ニキビ肌、脂性肌の方で泡洗顔をしていない方はキレイな肌になるため!と思って泡洗顔をしてみてください。

最近は泡立てネットのクオリティも良くなってきていますし、泡立てた方が洗顔料の節約にもなります。

泡立てるために高い高価な泡立てネットなんてわざわざ買わなくていいんです。

泡がしっかりと立てばそれでいいんです!100均ので充分です。私は100均一の使ってます。しっかり泡立ちます。

そして、泡立ての時はぬるま湯でした方が断然泡立ちが違います!水ではぬるま湯ほど泡立ちが良くないです。

関連記事:ニキビを招く3つの間違った洗顔の方法!今日から見直そう!

 

まとめ

脂性肌の方、ニキビができやすい方、今日から「ぬるま湯で洗顔」ぜひトライしてみてください。

新しいニキビができないように、そして今できているニキビが1日でも早く治るようにする事が大事です!

洗顔後の速やかな保湿も忘れないでください。

ニキビは刺激が一番ダメなので薬を塗る場合は、やさしく清潔にして跡が残らないようにケアしてください。

 

そして、自分の肌質をしっかり理解してください。

ニキビに悩んでいない普通肌の人や乾燥肌の人が

「私は洗顔料も使わずいつも水でしか洗顔しない。それで肌の調子が良い!」

「ぬるま湯で洗顔しなくても私は水洗顔でニキビなんかできたことない」

なんて事を言っても自分も自分と肌質が違うのですからお、同じことをしたからと言って肌がキレイになるとは限りません。

トライしてみるのは良いことかもしれませんが、ニキビが悪化したり、余計オイリー肌になったりと症状が出てきたらすぐにストップしてくださいね。

私も散々今まで挑戦してきて痛い思いをしてきました・・・

私の経験が何か参考になればと思います。

関連記事:白ニキビを早く治す!跡が残らない綿棒でやさしく潰す方法!

関連記事:ニキビは皮膚科で治せる?処方されるベピオゲルの効果と副作用は?

スポンサーリンク


 - ニキビに効く&美肌に良い〜, 私自身のニキビや肌荒れ体験談 ,