ウコンの効果は?肝臓とその他の健康への効果に釘付け!

      2017/11/14

スポンサーリンク

二日酔いを避けるために飲み会の前に「ウコンの力」を飲んだことがある方は多いと思います。今回はこのウコンについて、ウコンの魅力をお伝えしたいと思います。

ウコンには種類があり、肝臓だけでなくさまざまな健康効果があるということ。

そして実際私自身が、数年前によく沖縄に行く知り合いからお土産としてウコンをもらったこと、それからウコンをサプリメントとして健康のために毎日飲んでいます。

その理由をぜひみなさまにお知らせしたく!!!ぜひウコンの魅力を知ってください!

 

ウコンとは?

ショウガ科のウコン属の多年草。英語名ではターメリック。インドが原産であり、紀元前からインドで栽培されている。伝統医学のアーユルヴェーダやインド料理に使われ、今日でもスパイスとして用いられている。また日本ではカレー粉に使われる他クルクミンの肝機能への影響を期待して二日酔い対策ドリンクの原料としても用いられている。

文章引用先:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%B3%E3%83%B3

 

日本では主に沖縄でのみ栽培されており、世界中では中国やインドネシアなど数十種類のウコンあると言われています。ウコンの成分として有名なので「クルクミン」CMなどで耳にしたことがある方も多いと思います。

なぜウコンが二日酔いに良いかというのはこの「クルクミン」という成分の働きによるものです。

 

クルクミンとは?

ウコンに含まれているポリフェノールの1種です。

クルクミンの働き

抗酸化作用による美肌効果

活性酸素による肌や体の老化現象を予防してくれるアンチエイジング効果があります。

特に紫外線の影響により、シミの原因となるメラニンの生成を抑制してくれる作用を持っているので若々しい肌を保つことができます。

インドの王朝の女性たちはウコンを美容パックとして使っていたとも言われています。

 

肝機能障害の予防

肝機能や肝臓の解毒作用を助ける働きを持っています。胆汁の分泌を増やし、解毒酵素を増加させ、肝機能を強化してくれるため、二日酔いや、疲労回復に効果があると言われています。

 

アルコール代謝作用

アルコールを摂取すると、血中のアルコールが分解されてアセトアルデヒドという成分になります。このアセトアルデヒドが二日酔いの原因ともなる、頭痛、めまい、吐き気、胸焼けなどを引き起こすのです。

クルクミンはこのアセトアルデヒドの分解を促進してくれる働きを持っており、通常の1、5倍も早めると言われています。

 

コレステロール値の低下

肝臓で作られる胆汁はコレステロールや胆汁酸、ビリルビンが含まれており、クルクミンの働きで胆汁が増えるとコレステロールの消費量が増え、コレステロール値の低下に繋がります。

関連記事:活性酸素が原因で肌が老化?ニキビの原因にもなる活性酸素

 

ウコンの種類と効果

スポンサーリンク

秋ウコン

クルクミンの含有量が豊富でその量は春ウコンの10倍以上と言われています。

よって「ウコンの力」は秋ウコンのエキスが配合されています。カレーやお菓子のスパイスとして使用されることも多いです。7月〜8月に花を咲かせ、正式名称は「ウコン(鬱金)」です。

秋ウコンの効能としては上記のクルクミンの働きが主です。肝機能に効果的なのでやはり二日酔い予防やアルコールにより影響する体内の働きを助けてくれます。

 

春ウコン

秋ウコンのよにクルクミンを多く含みません。シネオール、アズレン、カンファーなど100種類以上の精油成分は動脈硬化予防やガン抑制にもなると言われています。

また、カルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラル類も豊富です。健康食品によく用いられます。4月〜5月に花を咲かせ、正式名称は「姜黄(きょうおう)」です。

 

紫ウコン

春ウコンと同じようにクルクミンをほとんど含みません。正式名称は「ガジュツ」です。また精油成分も豊富で他のウコンと異なり、胃腸などの消化器への効果や歯周病への効果が最近は注目されています。

また排毒作用、血液の浄化作用などもあり血行を良くし、代謝をアップさせてくれるためダイエット効果も期待できると言われています。

 

私は紫ウコン!

私は数年前から紫ウコンをサプリメントとして飲んでいます。なぜ私が紫ウコンを飲んでいるかというと私は胃酸過多で胃腸が弱いからです。胃がストレスを感じると肌が荒れることもあります。

胃と肌の関係はかなり親密ということが実際にお医者さんの話からもわかりました。

23歳の時に胃潰瘍になりそれから特にストレスを感じたり疲れると胃の調子が悪くなるようになりました。そんな時に知り合いに勧められてウコンを飲み始めて2、3年くらい経ちます。

ウコンのおかげかめっきり胃腸の調子が良いです。気の持ちようもありますが全然胃が痛んだり食欲がなくなったりすることがなくなったので本当に嬉しいです。

ウコンのサプリメントは金銭的にも高くないし、簡単に摂取できるので長く続けられます。ちなみに私がいつも買っているのは屋久島の紫ウコンです。1袋300粒なので1日5粒づつで2ヶ月分です。寝る前に飲んでいます。

関連記事:胃潰瘍の原因はストレス!胃潰瘍のせいで口周りにニキビ大量!

 

まとめ

今回のことでウコンのサプリメントとしての効果も知っていただけたら嬉しいです。

たくさんのサプリメントがありますが古くから伝わる歴史もあり、私にとって一番魅力的だったのはやはり胃腸への効果が決め手でした。

私の母は血圧が高いので春ウコンと秋ウコン両方混ぜて飲んでいます。

健康のために私が勧めました。そしてウコンを教えてもらった知り合いはもう70歳なのですが髪の毛が黒々としていてとても元気なのでこの黒髪ももしやウコン効果か!とかなりポジティブに考えています!

気になった方はぜひ試してみてくださいね!空腹時に飲んでも胃に負担はありません。

スポンサーリンク


 - おすすめの健康な物や食べ物