ニキビの辛さはニキビに悩んだ人にしかわからない!


肌が敏感な方、ニキビ肌の方へオススメ

ニキビ肌でも化粧はしたい!悩む私がおすすめのメイクブランド!

投稿日:2018年1月23日 更新日:

スポンサードリンク

肌が敏感、ニキビができやすい、

ニキビができている。

けれどメイクを楽しみたいし、おしゃれもしたい!

でも、どんな化粧品を使ったら良いかわからない。

そんな経験を私もしました。

 

新しいUVやファンデーションを使ってまた肌荒れするのが怖い。

 

最近は肌やさしいミネラルファンデーションや、

ファンデーションをつけたまま寝ることも出来るくらい

やさしい成分でできているファンデーションなどたくさんありますが、

実際に使ってみないとわからないというのが本当のところです。

 

今回はもし私と同じような肌質で化粧品選びに困っている方のために

おすすめの化粧品ブランドをご紹介します。

実際に私自身も使っているのでよりリアルに使用感や使い方など説明できる方思います^^

ぜひ参考にしてください。

 

私の肌質

幼少期にアトピーになり現在はほぼ完治しているが、特に冬の時期は体の痒みと乾燥がひどくなる。ニキビが出来やすい体質で、環境の変化、ストレスなどすぐにニキビや肌荒れとして肌に現れるため、ニキビが健康のバロメーターになっている。ニキビや顔だけに限らず体のニキビにも悩まされた経験あり。

という体質の私です。

そんな私がやっと見つけた化粧品ブランドが

 

NOV(ノブ)

 

です。

ドラッグストアや皮膚科でもお目にかかれるスキンケア

ブランドでもあります。

 

NOV(ノブ)とは?

NOV(ノブ)は1985年、「お肌に悩む方でも心地よく使える化粧品はないだろうか?」というそんな声をきっかけに生まれたスキンケアブランドです。

ノブのスキンケアブランドは

「ノブは臨床皮膚医学に基づいて乾燥肌・敏感肌・にきび肌に悩むあなたのスキンケアを考えます」

というコンセプトです。

ノブの安全性試験

ノブは皮膚科の専門の方や、実際に肌に悩むを抱えた人の協力を借りて商品開発をしています。

 

ノブの3つの取り組み

1、専門家からの最新の知見を収集

皮膚科医の先生方への定期的な訪問や治療に携わる医師からの意見を伺い、

治療の妨げずにお肌をすこやかに保つスキンケアの開発を目指しています。

また、学会で報告される最新の皮膚科学のトピックを

元に敏感肌やアトピー肌の方の皮膚症状や皮膚生理機能を考慮して、

そのような方々に使ってもらえるような商品を考え、大学との共同研究を行っています。

 

2、確かな物を使用する原料へのこだわり

国内の化粧品に使用されている原料の中から

品質・安全性・精製度とともにノブの基準をクリアしたもののみを使用しています。

同じ原料を使用していても不純物が混入していたり、

安全性が悪かったりするだけで皮膚トラブルを起こす可能性が高まります

 

3、さまざまな試験を行い、安全性の追求

商品化する前に試験段階で各種の安全性試験を行います。

皮膚刺激性を判断するパッチテスト、一時的な刺激を判断するスティンギングテスト、

にきびの原因になるかどうかを判断するノンコメドジェニックテストなど。

※全ての方に皮膚刺激やにきびができないわけではありません

 

さらにこの後、実際にお肌にお悩みを持つ方の協力を得て、

ノブの商品を一定期間試してもらいお肌の様子や使い勝手はどうかなど定期的に観察。

などテストを繰り返したものだけが商品化されます。

文章引用先:http://noevirgroup.jp/nov/default.aspx

 

ノブのファンデーションをおすすめする理由

スポンサードリンク

上記のようなノブ徹底した商品開発にあたっての考えや手順、

そして、実際にノブの商品を皮膚科に行って見たことがあることがある方も多いと思います。

中には皮膚科の先から勧められた方もいらっしゃると思います。

 

なぜおすすめするのか?

・ニキビができない

・ニキビが悪化しない

・その他の肌荒れもしない

・ファンデーションが重くない

・大抵のクレンジングでしっかり落ちる

・カバー力もある

 

箇条書きで単純ですが、この理由がすべてです。

ニキビができやすい私にとってファンデーション選びはかなり大変でした。

ファンデが肌に合わないとニキビができるからです。

ミネラル系も数社試しましたが、なんせ面倒くさがりなの使い勝手が気にいらないのと、

化粧した後の肌の感じが気に入らずすべて1週間くらい使ってやめました。

いくらミネラルといってもメイクはクレンジングできちんと落としたい派なのでその点も使い続けなかった理由です。

 

逆にファンデーションがしっかりしすぎてカバー力はあるけれど

クレンジングの種類によればしっかり落ちなかったり

肌にファンデーションが残っている感じがして嫌だったという経験もしました。

そしてやっと見つけた肌に合うファンデーションがノブだったのです。

 

私のお化粧の手順

NOV ノブ UVローション EX SPF32 PA+++ 35ml

       ↓

NOV ノブ リキッドファンデーションUV オークル20 SPF34 PA+++ 30g

       ↓

NOV ノブ  ルースパウダーUV 20g SPF23 PA+++

 

で終わりです。

日焼け止めの前は化粧下地機能のついた

オールインワンジェル(他社)を使っています。

日焼け止めはローションタイプが個人的にオススメです。

 

ベタベタせずにサラッとしていて重くないのが魅力です。

しっかりとカバーもしてくれます。

リキッドファンデーションは専用のスポンジで。

 

最後にフェイスパウダーをブラシではたくと化粧ノリよくキレイに仕上がります。

肌の調子が良い時は肌がキレイねと言われるくらいなので化粧がノッているということですね!

関連記事 

石鹸で落ちる敏感肌も使える日焼け止めは?ベタベタしない白浮きしない!

日焼け止めは年中塗らなければいけないと言われています。 特に4月くらいから夏にかけては紫外線が強くなる時期です。 日焼け止め選びって使ってみないとわからないので 本当に難しいと思っていました。 そう思 ...

続きを見る

 

ニキビ肌はリキッドファンデーションをおすすめしないという情報はどうなの?

結構こういう情報を聞いたことがある方も多いと思います。

なぜニキビ肌の人はリキッドファンデーションを

やめたほうが良いかというと毛穴に詰まりやすいから。

 

私も以前はこの情報を信じていました。

しかし、結局重要なことはしっかりとクレンジングで落ちているかということです。自分の肌でわかりました。

しっかりとクレンジングで落としていれば

ファンデーションが肌に残ることもないし毛穴に詰まることもないので心配いりません。

 

ニキビ肌のリキッドファンデーションで気をつけること

 

・クレンジングの洗浄力の強すぎるもの(クレンジング後に肌が乾燥を感じる物)は避ける。

・1日の生活の中でなるべく家に帰ってきたら化粧は早めに落とす。

 

メイクをしっかりクレンジングで落として肌が乾燥しなければそれで良いです。

そして、リキッドファンデーションに限ることではないのですが、

1日の終わりとして家に帰ってきたらなるべくメイクは早めに落としましょう。

 

1日生活している中で、汗や皮脂が出ます。

それらとファンデーションが混じって素肌の上で酸化が始まってしまいます。

 

酸化すると毛穴に詰まりやすくなるのでそこからニキビる可能性が出てきます。

この2つのことを注意すればニキビに悪影響を与えることはありません。

私自身が自分の肌で証明されました。

 

そして、

ノブのリキッドファンデーションはニキビに悪影響を与えません。

 

初めての化粧品を使うのが怖いニキビ肌、敏感肌の方は・・・

今までニキビ用の化粧品を使っていてやっとニキビが治った!

でもじゃあ次の化粧品はどうしよう。

 

また荒れたら嫌だな。怖いな。

ニキビに限らず新しい化粧品を使って肌がヒリヒリしたり、

乾燥したりと肌荒れした経験がある方は2度とそんな経験を繰り返したくないので新しいものを使う前は慎重になりますよね。

 

最初は日焼け止めからお試しがおすすめ!

ドラッグストアでお試しサンプルをもらえるところがあります。

ノブシリーズはドラッグイレブンや東急ハンズでも購入できます。

もちろんネット販売もアマゾンなどでも購入できるので買いに行くのに苦じゃないです。

日焼け止めだと体から使用して試すことができます。手や首などまずは試してみて使用感を確かめてからファンデーションやパウダーを使ってみるというのも良い手順です。

顔が最初は怖いけど体から!という感じで自分の体調の良い時、肌の調子が良い時に試してみてください。

 

まとめ

私のようにニキビに悩む方、そして敏感肌の方はぜひ参考に試してみてください。

金額的にも続けやすい価格帯ですし、

リキッドファンデーションとフェイスパウダーは持ちが良いので3、4ヶ月は持ちます。

また私の体験の話なのですが、皮膚科に行けばニキビを治すため、肌荒れを治すために薬をもらいます。

それで治ればOKです。

 

しかし、もし肌に合わなかったら、病院のその道のプロの人から

診察されてその薬でも治らなかったらショックじゃないですか?

他に頼るところってないと思います。

皮膚科の先生が親身になってくれたら別です。

 

でも、そんな時に自分と同じような症状に悩む人、同じような体験をした人の話を聞いてその人がよかったものやよかった体験を聞くと自分の励みになると思います。

「私だけじゃないんだ!」

って。

私はそいういう体験をしました。

だからこの記事もそうなのですが、私は自分と同じような体質、悩みを持った方に読んでいただいて少しでも

「自分だけじゃない」

「治る人もいるんだ!」

ということを知ってほしいです。

 

長くなりましてすみません。

私がやっと自分の肌に合ったノブのファンデーション

参考にしてみてくださいね!

 

関連記事 

石鹸で落ちる敏感肌も使える日焼け止めは?ベタベタしない白浮きしない!

日焼け止めは年中塗らなければいけないと言われています。 特に4月くらいから夏にかけては紫外線が強くなる時期です。 日焼け止め選びって使ってみないとわからないので 本当に難しいと思っていました。 そう思 ...

続きを見る

 

スポンサードリンク


-肌が敏感な方、ニキビ肌の方へオススメ
-, ,

Copyright© 30代でもまだ悩むニキビ体質改善ブログ , 2018 All Rights Reserved.