頭皮ニキビが治らない!頭皮ニキビの主な原因は何?

      2017/07/15

スポンサーリンク

突然ですが、頭皮ニキビに悩まされたことありますか?頭にニキビができると気になってついつい触っちゃうんですよね。しかも痛いし。そして一度気になるとついつい触ってしまうんですよね。それが無意識に触ってしまうことも多くなかなか治らないことが多々あります。

私は頭皮ニキビは現在でもたまに生理前や、やむ終えず違うシャンプーを使った時にできたりします。白ニキビができます。稀に赤ニキビのめちゃくちゃ痛いやつもできます。

 

「別に見える場所じゃないしいいや」とも思いますが、これが気になったら気になりまくって知らず知らずに触ってるんですよ。

 

 

主な頭皮ニキビの原因は何か?

シャンプーやトリートメントなどのすすぎ残し

すすぎ残しはシャンプーやトリートメントが頭皮に残ることによって毛穴を詰まらせてニキビとなってしまいます。シャンプーの前にしっかりと予洗いをしてシャンプーするとシャンプーの量も少しで泡立ちます。そしてしっかりと頭皮を中心に荒間をやさしくすすいでください。

 

頭皮の乾燥

頭皮の乾燥は年齢によるものもありますが、もう一つはシャンプーの洗浄力の強さです。洗浄力が強いと頭皮の必要な脂分までゴッソリ奪い取ってしまい、頭皮は砂漠状態になり頭皮が過剰に皮脂を分泌してしまします。

よってオイリーな頭皮になったり、毛穴が詰まってニキビができやすくなってしまうのです。最近はアミノ酸系の頭皮にもやさしい物もあるので試してみるのも良いですね!

 

整髪料

整髪料は頭皮にはつかないようにすることが大切ですが、仕事上どうしてもジェルで固めなければならないなどある場合は頭皮についてしまいますよね。整髪料は刺激が強いものが多いのでなるべく頭皮につかないように気をつけてください。

また整髪料もすすぎ残しはニキビの原因になります。しっかりと頭皮はやさしく爪でゴシゴシせずに洗ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

意外と知らない頭皮ニキビの原因

枕が汚い

枕って毎日変えますか?替えない人がほとんどと思いますが、これはあくまでも頭皮ニキビができやすい、できている人は枕の可能性があると言いたいだけです。毎日お風呂に入ってキレイな頭と髪の毛がつく枕ですが寝ている間に人間は汗をかきます。そしてその汗が酸化すると菌がわきます。

そんな菌がウヨウヨ枕についていると思ったら怖いですよね・・・。特に疲れている時や免疫力が弱っている時にはこまめに枕カバーを替えて清潔な状態にしましょう。<人は疲れている時や免疫力が弱っている時は外的刺激を受けやすく菌に弱くなります←これ経験済み・・・>

 

手で触る癖

これは顔の場合も話しましたが頭皮も同じです。一つニキビが頭皮にできていて気になると無意識に触ってしまう。そして潰してまたその潰れた時に出た液体が近くについてまたニキビ・・・とこれはめちゃくちゃ悪循環です。

範囲拡大の可能性が有ります。手はいろんなものを触る菌の塊です。そんな汚い手で頭皮ニキビ触っちゃったらニキビ多発するのは間違いないです。

これは頭皮湿疹の場合も同じと昨年皮膚科の先生にも美容師さんにも言われました。触り続けると範囲が拡大するそうです。すぐ治したければ頭皮にニキビができていることは忘れて顔と同じように刺激を与えないようにシャンプーもやさしくしましょう。そして痛かったりヒドイ場合は皮膚科へ!

関連記事:あぁ見苦しい・・・フェイスラインニキビの原因は何か・・・

 

 

まとめ

頭皮ニキビは髪の毛に隠れて見えない場合が多いので見えなければ放っておいていいや。と思うこともあると思います。それが自然とそのままにしていて治れば良いですが、上記のような原因で頭皮ニキビが治らなかったり悪化したりする可能性もあるのです。

頭皮がオイリーになってニキビが出来やすい状態になると頭から体臭がする場合もあります。頭皮の脂は時間が経つと酸化してしまうので夕方〜夜に頭が何か臭う・・・なんて感じたことがある方もいらっしゃると思います。ぜひ見直してみてください。

 

スポンサーリンク


 - 身体のニキビや肌トラブル