父の肌が若い理由はピーナッツ好き?栄養やニキビへの効果は?

      2017/12/06

スポンサーリンク

お酒のおともにピーナッツ

お家で晩酌する際にピーナッツをおつまみとして食べる方多いですよね!

私の父はお酒が強くないのですが、両親と離れている私は月に1度くらいの

頻度に実家へ帰ると父は必ずと言っていいほど一緒にお酒を飲みたがります(笑)

普段は飲まないのでやはり娘が帰ってくると一緒に飲んではたわいもない話を

するのが好きなのか。

まぁ月に1度くらいなので私も付き合います。

その時に必ずと言っていいほど父は大量のピーナッツを買ってくるのです。

母に聞くとこれはお酒を飲む時だけではないようで普段のお菓子としても

父は大のピーナッツ好き。

実際に私が子供の頃から父はよくピーナッツを食べていて

母から「食べ過ぎ!」と注意を受け、

私もつられて食べていると

「ピーナッツは消化が悪いから食べ過ぎダメ!」

「ピーナッツ食べ過ぎるとニキビ増えるよ!」

と言われていました。

私はこの言葉を子供の頃から良く言われていたので、

ピーナッツ=体に良くない

と思っていたのです。しかもニキビのできやすい私はピーナッツ食べて

ニキビが増えたら嫌だし、と余計に敬遠していました。

 

しかし、最近思ったのです。

自分で言うのもなんですが、私の父は61歳ですが見た目が若いです。

そして、仕事の休みの日は毎週のように炎天下の中で野球をしているので紫外線も

ガンガン浴びてきているのにシミもほとんどない

若く見えるのはやはり肌が関係していることに気づき、毎回実家に帰っては

父がピーナッツを食べているのを見る・・・笑

これは何かピーナッツと父の若さや肌が関係しているのではないかと思い

ピーナッツについて調べてみました!!!!

特にピーナッツの肌への効能についてがメインです。

前置きが長くなりすみません。

ピーナッツの栄養素

  • ビタミンB群
  • ビタミンE
  • タンパク質
  • 脂質
  • ミネラル

などが主なピーナッツの栄養素です。

 

ピーナッツの皮にはポリフェノールが!

皮つきのピーナッツの皮の部分にはポリフェノールの1種であるレスベラトロールという成分が

含まれており、強い抗酸化作用があると言われています。抗酸化作用とはサビの防止、老化防止という

意味でエイジング効果ななどが期待できます。

できれば皮つきピーナッツの方がおすすめといことですね!

関連記事:赤ワインで美肌効果?ポリフェノールの美肌と健康への効能は?

 

1日どのくらい食べたら良い?

1日20個くらいが健康に美肌効果的と言われています。

私が昔から母に言われていたピーナッツは消化に悪いというのも本当だったので、

食べ過ぎは注意!ということです。

柿ピーを1袋くらいがちょうど良い量です。

ピーナッツ1粒だいたい4カロリーと言われています。

 

ピーナッツの肌への効能

スポンサーリンク

ピーナッツは脂質が多いイメージなので、食べるとニキビができるという考えが昔からあった

ようです。しかし、実際のところは関係なく、前にもお伝えしたように適度な量だと

健康にも美肌にも良いのです。

ビタミンE

ビタミンEは抗酸化作用を持ち、エイジング効果が期待できます。若返りのビタミンとも

言われています。また、結構促進作用もあり血流がよくなりくすみや顔色の悪さなどを改善

してくれます。血行が良くなると肌の新陳代謝も良くなり、シミやニキビ跡などの肌トラブルを

予防できます。

 

ビタミンB群

健康な肌には欠かせないと言われているビタミンB群。

中でもビタミンB2は皮膚や髪の毛、粘膜など健康を維持する働きを持っています。

またビタミンB6は肌の新陳代謝と大きく関わっており、ビタミンB6が不足すると肌の代謝

が正常に行われず古い角質が溜まってニキビができやすくなったり、ニキビ跡やシミ、くすみの

原因にもなります。

関連記事:肌のターンオーバーの意味って何?肌の新陳代謝とも言う?

 

NHKのためしてガッテンでも紹介されたピーナッツの健康効果

アメリカのハーバード大学が30年に渡って12万人の食生活を調べた研究結果があり、

その中で「死亡率を大きく下げる食材」として浮かび上がったのがピーナッツだったそうです。

ピーナッツに含まれる油は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がとてもバランス良く含まれていることから、

コレステロール値を下げたり、血管を強くしたり様々な効果が期待され、また

ミネラルやタンパク質も多いため、優秀な健康食材として注目され始めています。

文章引用先:http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170111/index.html

 

まとめ

やはりピーナッツは健康にも美肌にも良いと確信!

・ピーナッツは1日20個くらいが目安

・できれば皮つきピーナッツを食べる

・食べ過ぎは絶対ダメ!

この3つを守れば健康&美肌は必ず維持できるということですね。

やはり私の父はピーナッツのおかげで肌が若いのかもしれません(笑)

いやそうだ!

ピーナッツって食べ始めると止まらなくなるのでついつい食べ過ぎてしまうんですよね。

その点だけ気をつけて日常生活にピーナッツを入れてみるのも良いですね!

これから父には食べ過ぎだけには注意させて「またピーナッツ〜」と言わないようにします。

スポンサーリンク


 - おすすめの健康な物や食べ物, ニキビに効く&美肌に良い〜 ,