おでこニキビの原因は何?おでこのニキビ跡を残さない1番の方法は?

      2017/11/14

スポンサーリンク

おでこニキビ・・・

私は特に思春期の時期に悩みましたが、大人になってからも悩んだ時期もあり、

私はシャンプーが合わずにおでこニキビが出来た経験が何度かあり、つい最近もアミノ酸系シャンプーでおでこニキビが発生しました・・・

おでこニキビができるとなるべく髪の毛がおでこに当たらないように分けて、

おでこを見せるヘアスタイルを気にかけていました。今でも家に帰れば必ず前髪をあげる癖がつきました。

おでこニキビは白ニキビや黒ニキビだと比較的治りは早いですが、赤く炎症を起こしてしまうと治りが遅く悪化してしまうケースが多いです。そして跡が残ります。

おでこニキビができる原因は何なのか、そして、どうすれば早く治るのか今回はお話したいと思います。

 

おでこニキビの原因は何?

画像引用:https://iwiz-chie.c.yimg.jp

 

ホルモンバランスの乱れ

思春期の時期は、ホルモンの成長によるホルモンバランスの変化で皮脂の分泌が過剰になり毛穴が詰まってニキビができやすく不安定な肌状態になります。

また大人になってからは食生活の乱れ、睡眠不足やストレスなどによりホルモンバランス、肌の新陳代謝が崩れてしまいます

健康な肌の新陳代謝は28日ですが、この周期が遅れることにより、皮脂分泌が過剰になって皮脂が毛穴につまりニキビができやすくなります。

 

髪の毛や触り癖

おでこにニキビができるとついつい無意識に触っていませんか?

手には見えない雑菌が驚くほどついています。手は常にいろんなものを触りますよね。そんな手でニキビを触るとニキビ菌を繁殖させてしまいます。

または、髪の毛でおでこニキビを隠したくてわざと前髪を作って隠していませんか?

外へ行けばホコリや汚れ、雑菌もいつの間にかたくさんついていて、そんな前髪がニキビに触れるとニキビに刺激を与えてしまいます。

このようなことをしていると確実にこでこニキビの治りは遅くなります。

 

保湿不足

ニキビができるということは肌がオイリーだから、脂性肌だからと勝手に思い込んでしっかり保湿をしていない方は多いです。

オイリーの主な原因は乾燥から来ています。肌は乾燥を感じると肌をうるおそうとして過剰に皮脂を分泌してしまうのです。こ

のとこにより過剰な皮脂が毛穴につまりニキビができてしまいます。

 

シャンプーやトリートメントが合わない

髪の毛を洗う際にシャンプーやトリートメントは洗い流す時に必ず顔を伝って流れていきます。

稀にシャンプーなどが肌に合わず肌荒れやニキビが出来る場合があります。

私自身、過去にアミノ酸シャンプーが肌に合わず肌荒れしたのですが、その時はおでこからニキビが出来て、顔全体に広がりました。

最近、体調も肌状態もよかったので、某無添加ブランドのアミノ酸系シャンプーのお試しを使ってみたのですが、2日使っておでこや髪の毛の生え際に小さいニキビがたくさん出来てしまいました・・・

現在そのおでこニキビを跡が残らないように必死で治療中です。

シャンプーや整髪料などが原因でおでこニキビができる可能性もあるということです。

 

関連記事:脂性肌だからニキビができやすい?間違っている勘違いな原因

関連記事:アミノ酸系シャンプーの成分が原因?敏感肌の方には知って欲しいこと

 

 

おでこニキビの治し方と予防法

スポンサーリンク

前髪をつくらない、前髪をあげる

前髪をなくすことは前髪がずっとあった人は少し勇気の必要なことと思いますが、おでこニキビを早く治したいなら前髪をあげておでこに髪の毛がつかないようにすることがおでこニキビの改善への一番の近道です。

おでこニキビが出来ている時だけでもおでこニキビに刺激を与えないように前髪はあげてみましょう。

 

気になっても触らない

まずニキビはおでこニキビに限らずできても触らないことが大切です。

気になる気持ちはよくわかりますが、触ったら悪化する、治りが遅くなるということを頭に入れてなるべく触れないようにしてください。

 

しっかりと保湿!乾燥禁物

原因でもお伝えしたようにしっかりと保湿をしてください。

洗顔後に肌が乾燥を感じるようなことがないようにしっかりと保湿してください。

サッパリ系の化粧水などを好む方もその後に必ず保湿クリームやジェルで乾燥を防いでください。

オススメ記事:ニキビに悩む人にはオールインワンジェルがおすすめです!

 

洗顔やシャンプーのすすぎ残しがないように気をつける

これは念入りに見直すことが大切です。

シャワーを浴びたり、お風呂の時はしっかり洗い流すと思いますが、朝洗顔をする時はすすぎ残しがありがちです。

しっかりすすいで鏡でチェックしてください。

しっかり洗髪しても治らないという人はシャンプーや整髪料が肌に合わない可能性もあります。

関連記事:正しい洗顔の回数は何回すべきか?ニキビ肌やオイリー肌の人の場合

 

規則正しい生活を心がける

忙しい毎日だとなかなか難しいことですがホルモンバランスの乱れは肌の代謝を確実に乱します。

1日3食の規則正しい食事や充分な睡眠時間、そしてストレスによる精神面の負担は肌にも現れます。

できることから少しづつでも良いので肌と体の為に生活環境を見直してみてください。

不規則な生活環境やストレスがニキビにも影響を与えるということを知ってください。

関連記事:ストレスニキビの治し方!ストレスニキビはスキンケアじゃ治らない。

 

 

まとめ

できてしまったおでこニキビはニキビ跡にならないように気をつける!

そして新しいニキビができないように予防をすることが大切です。上記の5つのことを見直すと必ず治りますし、悪化しません!これは私の経験上言い切れます。

赤いしこりのあるような大きな炎症したニキビができた場合は治りが遅く、跡が残りやすいので皮膚科に行くことがおすすめです。皮膚科の薬や皮膚科での治療で治りを早くすることが大切です。

キレイなおでこをゲットしましょう!

関連記事:ニキビは皮膚科で治せる?処方されるベピオゲルの効果と副作用は?

スポンサーリンク

 


 - パーツ別ニキビ, 身体のニキビや肌トラブル ,