秋限定!母から教わった栗の渋皮煮の簡単レシピと栗の栄養と魅力!

      2017/11/14

スポンサーリンク

もうすぐ栗が美味しい時期ですね!みなさんの季節に栗を食べますか?

私は少し前に湯布院に3年程旅館に勤めていたのですが、そこで毎年が採れる時期になると仕事の一環として栗拾い行っていました!そして栗拾いの後はひたすら栗の皮むきの仕事です^^

毎年栗の皮むきを何百個としていたので栗の皮むきには自信があります!(笑)

皮をむいた栗は女将さんが渋皮煮にしていました。お客様が旅館へお越しになった時のお茶菓子のために^^その時の美味しい渋皮煮が今でも忘れられません。

そこで今回は改めて栗の栄養とその魅力、そして栗の渋皮煮レシピをご紹介します!レシピは母から教わったレシピです!

 

 

栗って?

ブナ科の落葉高木。栗は大きく分けると「日本ぐり、欧州ぐり、中国ぐり」となる。日本ぐりは生育と実りが早く、渋川が剥がれにくいことが特徴。また水分を多く含むので料理用に適している。欧州ではスペインのくりが有名である。中国ぐりは渋川が剥がれやすく甘栗に適している。

 

お祭りや観光地にある栗屋さんの甘栗は中国ぐりの物が多いということですね!たまに食べると甘栗美味しいですよね!

 

栗の栄養と美肌への影響

栗の主成分はでんぷんです。脂質が少なくヘルシーであり、ビタミンとミネラルが豊富です。ビタミンB1、ビタミンCや食物繊維を含みます。

栗のビタミンC

栗のビタミンCはじゃがいもと同じようにでんぷん質に包まれているので加熱してもビタミンCが壊れにくいと言われています。また、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きを持っており、また肌や体の免疫力アップにもつながるので肌は肌トラブルの予防、体は健康を保ち風邪予防にもつながります。

 

渋皮に含まれるタンニン

この栗の成分の中でも特に注目したいのが栗の渋皮に含まれている’’タンニン’’というポリフェノールの1種であり、この成分には強い抗酸化作用があります。この抗酸化作用は肌や体の老化防止、ガン予防にも効果的と言われています。

肌や体は過剰な活性酸素の働きにより老化現象を促進してしまいます。この現象を抗酸化作用のある食べ物で抑え、いつまでも若々しい元気な肌や体でいることが大切です。

 

関連記事:活性酸素が原因で肌が老化?ニキビの原因にもなる活性酸素

関連記事:赤ワインで美肌効果?ポリフェノールの美肌と健康への効能は?

 

渋皮に含まれるタンニンというポリフェノールが美容と健康に良いことがわかりましたね!日本ぐりの特徴として日本ぐりは渋皮が剥がれにくいということ生かして栗の渋皮煮は作られたのではないかというくらい栗の渋皮煮は日本の伝統的な食べ物だと思います。秋の時期に毎年食べたくなります^^

 

栗の渋皮煮とは

スポンサーリンク

栗の渋皮をつけたままま砂糖で甘く煮た秋の和菓子。栗の鬼皮(外側の皮)を剥き、そのままアクを取りながら何度も煮返しながら作る。

栗の渋皮煮簡単レシピ

用意する物

栗 1kg

砂糖 500g

重曹 大さじ2

醤油orラム酒orブランデー小さじ2(お好みで)

 

作り方

1、栗の鬼皮を剥く(剥く前にお湯につけると剥きやすくなる)

2、鍋に水をたっぷり入れ、重曹大さじ1とを栗を入れて20〜30分弱火で煮ます。

3、流水にさらして丁寧に栗をすすぐ。

4、もう一度2、3の工程をします。

5、2回目の流水にさらす際に、渋皮の筋を取り除きます。

6、鍋に栗がひたひたになるくらい水と砂糖を入れてコトコト弱火で30〜40分煮ます。

7、火を消して冷めたらお好みで醤油、ラム酒、ブランデーを加えます。

 

作る時のポイント!

・鬼皮を剥く時に渋皮まで剥いてしまわないように注意してください!渋皮まで剥いてしまうと煮る際に中身が崩れてしまいます。

私が使っていたくり剥き鍬の栗くり坊主IIはオススメです。

実際に使っていて栗剥きが面白いようにできました^^

・重曹の役割は柔らかくするためと、アク抜きのためです。

・4の筋を取る際にあまり空気にさらさないように気をつけること!渋皮が乾くと破れやすくなります。

 

栗虫?(くりむし)

正式名は「クリシギゾウムシ」

栗を剥いていた時に「栗虫」に遭遇したことも多々ありました。「栗虫」とはその名の通り栗の実をを食べる虫です。見た目は小さい幼虫のような虫です。カブトムシの幼虫が小さくなったような感じです。

栗を割ってみないとわからない場合もありますが、だいたい私が見たのは鬼皮を剥いたら栗虫がすでに実を食い散らかしていました。また、鬼皮に穴が空いていたりもします。そんな時はすでに栗の中身がスカスカになっていたりもします。栗虫を見つけたらその栗は処分しましょう。

万が一食べてしまっても体に害はないようですがちょっと気持ち悪いですよね。栗を剥く時には気をつけてください。

 

まとめ

栗って以外とビタミンもポリフェノールも含まれていて健康食なことがわかりましたね。季節の物を食べるということは薬膳ではないですが、やはり私たちの体にとって大切なことだと思います。

日本に四季があるということは食べ物もそれぞれ意味を持っているんですね。

栗の渋皮煮はぜひ栗が手に入ったら作ってみてください。写真などあればもっとわかりやすい説明ができたので、今年の秋に栗が手に入ったら渋皮煮作って写真追加します!

私は本当に湯布院にいた時に女将さんが作った渋皮煮が大好きでした。そんな思い出を思い返していると自分の母親も何度か作っていたんです。これがまた美味しかったのです^^美味しい物食べると幸せですね。

渋皮煮と美味しい緑茶の相性は最高です。栗と共に素敵な秋をお過ごしください。

 

スポンサーリンク


 - おすすめの健康な物や食べ物 ,