私の肌のニキビ跡が陥没クレーターになった原因はコレだった!

      2017/11/14

スポンサーリンク

さっそくですが、私は鼻の真横の頬右側に1ヶ所、左側に3ヶ所

陥没ニキビ跡があります。

このニキビ跡は中学生の時、私のバカな間違ったニキビへの考えでクレーター跡として残ってしまいました。この部分だけ凸凹としているのがメイクをしていてもわかります。

今回はなぜ私のがクレーター跡として残ってしまったのか原因をお話します!

 

私の間違っていたバカなニキビへの考え

この陥没になったニキビ跡は私が中学生の時にできたニキビがクレーター跡として残りました。

小学高学年からポツポツできていたニキビなのですが中学生になってから陸上部に入り、

毎日のように汗をかき夏は炎天下の中毎日練習していました。

そして中学2年生の時に頬に赤ニキビが5、6ヶ所程できたんです。

 

当時はそのニキビが気になって気になって指で潰したり、気づいたらよく触っていて、日焼け止めもろくに塗らずに外で部活をしたり遊んだりしました。

私の母親も思春期だから仕方ない!大人になれば治るだろうという安易な考えでした。

親から言われるので私もそれを信じていました。

そして、どちらかというと「夏は日焼けしたい!」

と思っていたので、日焼け止めなんか塗らずに毎年真夏は真っ黒でした。また、日焼け止めの匂いも嫌いでお風呂に入っても日焼け止めが取れていない肌触りが嫌いだったのも塗らなかった理由です。

 

「肌焼くと夏って感じだし!皮向ければまた綺麗になるし!」

「肌も黒くなれば赤いニキビも目立たなくなるかも!?」

 

と思っていました。

今考えると本当にアホですね。なんて怖いこと考えてたんでしょう・・・このことが原因でまさか一生陥没したニキビ跡と付き合っていかなきゃいけなくなるなんて思っていませんでした。

 

私の肌のニキビに何が起きていたのか・・・

 

ニキビは紫外線による炎症を起こしていた

スポンサーリンク

この中学2年生の時に頬にできたニキビは夏の時期と共に出来、治るまで(ニキビの赤みが引くまで)に1年以上かかりました。

ニキビは紫外線や外的刺激により真っ赤になって炎症を起こしていたのです。

特に白ニキビになるわけでもなく、ただただ赤かったです。本当に目立ってました。

中2なのでメイクもしていませんでしたし、野ざらし状態です。この時がニキビのせいでとても嫌な経験をしました。

炎症を起こしたニキビを友人や周りの人から指摘された

友人からニキビが「キモい」と冗談混じりに言われたのです。

冗談でもかなり傷つきました。

この時は将来、保母さんになるのが夢で中学の職場研修で保育園に行ったのですが、お昼寝の時間に子供達を寝かしつけていると「お姉ちゃんのココ真っ赤だよ。大丈夫?」

と保育園児に言われたのです。

あぁやっぱりこんな小さい子達もわかるくらいこのニキビは目立つんだとショックでした。

とにかく人と顔を近づけて話すのが嫌。相手の目線は必ずそのニキビにいっていたのです。

関連記事:女友達から「ニキビきもい」中学生の時に言われた一生忘れない言葉

 

炎症を起こしたニキビは治るのに1年以上かかる

紫外線は肌の奥の真皮層まで到達します。

このニキビは紫外線を始め間違ったニキビケアによる激しい炎症を起こしていたのです。

この時のニキビは治るのに1年以上かかったんです。いまでもよく覚えています。その時撮った写真はほとんど頬の前にピースをして頬のニキビを隠している写真ばかりでした。

 

そのニキビが陥没ニキビ跡として残っているのです。その陥没状態は凸凹はそこまで深くないのでお化粧で隠れますが、私は今までずっと付き合ってきた肌なので今でも気になります。

 

「この陥没ニキビ跡は中学生の時のか・・・」とたまに思います。

 

刺激を与えずきちんと紫外線予防をしておけば陥没ニキビ跡にならなかったのだろうなぁと思うと悔しいです・・・

 

炎症したニキビに何が起きていたのか!

ニキビが刺激や紫外線によって炎症を起こし、皮膚の表面にある表皮を通り越して表皮の下にある真皮にまで炎症が達してしまったからです。

皮膚のハリやうるおいを保つコラーゲン組織まで壊れてしまっていた炎症を起こしたニキビが皮膚組織を破壊し、真皮層や皮下組織まで傷ついてしまったのです。

この状態にまで達すると目立たない皮膚の色や状態になるまでにとても時間がかかります。炎症が治った時に普通の肌色に戻りますが、この時に皮膚組織が収縮して表面が陥没してクレーター状の跡として残ってしまいます。

炎症を起こしている最中も、陥没したニキビ跡になってからもメイクで隠すのはなかなか難しいです。

 

陥没のニキビ跡、クレーター肌には3つの種類がある

ダメージを受けた範囲や深さによってタイプが異なります。

アイスピックタイプ

その名の通りアイスピックで突き刺したような肌に穴が空いたようなニキビ跡タイプです。この穴は真皮まで到達している場合もあり、ここまでなるとファンデーションじゃ隠れません。

ローリングタイプ

ニキビ跡が4mm以上の凹みで深さは深くなく、緩やかな陥没状態。

ボックスタイプ

円形状でニキビ跡が平らに凹んだようなニキビ跡。クレーターの深さは浅い物から深い物まである。

 

 

私の場合のニキビ跡は3番目のボックスタイプです。これがメイクじゃ隠れないんです。最近のカメラはスマホでもクオリティが高いので肌のボコボコやザラザラ感までわかるのでたまに写真も嫌になります。

全体的に毛穴が目立つ傾向もあります。

ちょっとボケるくらいがちょうどいいです(笑)自撮りしました。

 

まとめ

若いから治る。という私の親のような考えは間違っています。親を悪く言うわけではないです。

この経験があったからこそ今わかることがたくさんあります。

ニキビの紫外線による悪影響は本当に恐ろしいです。そして、知らない自己判断の知識・・・

年々紫外線は強くなってきています。しっかり日焼け止めを塗ってニキビに刺激を与えないようにケアしてください。

最近は石鹸で落ちるタイプの肌にやさしい日焼け止めも多いのでおすすめです。

関連記事:ニキビ、敏感肌の私がおすすめする日焼け止めはコレ!!

 

悩んでいる人は絶対に私のように後悔しないようにこの私の経験を読んで陥没ニキビ跡になる前に治療や予防をしてほしいです。

 

関連記事:ニキビ跡クレーター肌に悩んだら皮膚科でのピーリングがおすすめ

関連記事:ニキビができたら皮膚科へ行く事をおすすめします

スポンサーリンク


 - ニキビの種類 ,